©ADK Holdings Inc. All Rights Reserved

WORK

ブラックサンダー×市川海老蔵(海老蔵サンダー)

CLIENT 有楽製菓株式会社

MISSION

国民的お菓子として更なる高みを目指すブラックサンダー。歌舞伎役者・市川海老蔵さんがブラックサンダーのファンであることもあり、奇跡のコラボレーション。一部コンビニの限定販売で大きな話題化を狙う。

IDEA

1年以上かけ、海老蔵さんと限定フレーバーの共同開発をし、ネーミングや、パッケージデザインまでトータルで提案。幅広い層に好かれる商品を企画。若者へ届けるために、Tiktokを使った#カブいていこうキャンペーンを自主提案。有楽製菓、海老蔵さんの快諾を受け、話題化と拡販を狙う。

RESULT

「海老蔵サンダー」という商品自体に話題性が高まり、SNSを中心に大きく話題に。更なるブラックサンダー認知拡大とファン獲得に繋がった。メディアにも掲載・放映される等、コラボレーションへの高い注目度が伺えた。

 の関わり方

人と人との関係性で成り立つビジネスだから、ちょっとした偶然や、ご縁から始まる仕事も少なくない。まさに今回も「縁」がもたらした奇跡のコラボレーションと言えよう。そんなつながりや雰囲気を作れるかが、Heart Catcherの腕の見せ所。クライアントも海老蔵さんもひとつのチームとして、コミュニケーションを取り合って、楽しくアイデアを膨らませていく。様々なものづくりのプロたちのモチベーションをつくることも、クリエイティブビジネスの大事なポイントだ。

ADK STAFF

コンテンツ/営業: 阿部優樹
クリエイティブ: 大橋謙譲(CHERRY)、贄田翔太郎(CHERRY)、今井俊希、六車亮
プロデューサー: 中川可奈子

「明治安田生命」×「小田和正」20周年

CLIENT 明治安田生命保険相互会社

MISSION

明治安田生命が小田和正さんの楽曲を使用してから20年の節目の年。そこで小田さんの全国ツアーも開催されるアニバーサリーイヤーに、共に歩んできた集大成をキャンペーンとして記憶に残るものにする。

IDEA

20周年記念の限定CMと、特設サイトを制作。これまでの歩みや小田さんの貴重なライブ映像などを紹介。さらに自分の写真でCMがつくれる「CMジェネレーター」を制作した。

RESULT

特設サイトのPV数は約670万回を突破。また情報番組でも取り上げられ、CMジェネレーターの動画作成数は、想定を上回る約20万点。アクセスが殺到し、一時サーバーがダウンするほど話題に。

 の関わり方

時代がめまぐるしく変化する中で、長く続くようなコミュニケーションは数えるほどしかない。20周年のメモリアルイヤーに、クライアント広報部、小田和正さん所属事務所、そしてADKの長年の強固な関係を基盤として、完成した大きなプロジェクトである。多くの人が関わる仕事で常に意識していることは、きちんと自分の声で伝えれば、相手に気持ちが伝わるいう、ごく当たり前のことだ。もし、チームにHeart Catcherがいなければ、20年間同じ仕事を担当することはなかっただろう。

ADK STAFF

営業:谷脇太白、安藤昭恵
プランニング:谷瑶
クリエイティブ:江村浩一、守田健右

all

THE INNOVATOR

SUCCESS-HOLIC

MR./MS. IDEA

TECH-GEEK

LOGICAL MONSTER

HEART CATCHER

HYPER WOTAKU

HYBRID LEADER

TEAM ACTIVATOR