©ADK Holdings Inc. All Rights Reserved

WORK

#ぷっちょあーん キャンペーン

CLIENT UHA味覚糖

MISSION

誰もが知っているブランドゆえに、大きく話題になりにくい定番商品「ぷっちょ」を、若者の日常で話題化をさせて、存在感を高めること。

IDEA

ぷっちょを若者が参加したくなる・真似したくなる遊び・エンターテイメントに変えて世の中に再定義するため、橋本環奈さんが本当にぷっちょをあーんしてくれるような体験が味わえる夢の装置を開発した。

RESULT

各メディアにとりあげられた結果、国内外に波及し、プロダクトムービー再生回数が計10,000,000回、リツイート数も110,000件と話題化。売上も前期比116%と、売りにも貢献することができた。

 の関わり方

最先端技術の知識を持つ人は多くいるが、アイディアとして一般の人々を動かすものにできるかがTech-Geekの腕の見せ所。テクノロジーのプロでありながらも、“アイデアとの掛け算でいかに一般の人々を動かすものにできるか”がカギになる。「1度は可愛い女優にあーんされたい。」という隠された欲望(インサイト)を、テクノロジーが満たした。

ADK STAFF

営業:増田学
クリエイティブ:守田健右 武田正文

Attracting Tomorrow Project

CLIENT TDK株式会社

MISSION

あらゆる種類の専門的な電子パーツを世に送り出すTDK。若者たちにその存在をもっと知ってもらい、理解してもらうことをミッションに、企業ブランディング施策をスタートした。

IDEA

「テクノロジーでなにしよう。」をスローガンに、「Attracting Tomorrow Project」の開始を宣言。落合陽一氏とコラボ作品を作る第一弾、電子パーツで盆栽をAI化する第二段を展開した。

RESULT

テクノロジー×キャンペーンシナリオを融合させることで、国内外で話題を呼び、露出メディア数400以上、YouTube合計再生回数約935万回を達成。就職意向達成向上率も216%も達成し、高い評価を得た。

 の関わり方

技術力の高い会社であるTDK。その専門的なテクノロジーをブランディングに活用するには、技術の小難しい話ではなく、アイデアでわかりやすく翻訳して消費者に伝えなければいけない。 Tech-Geekに必要なのは、専門的な知識を持つだけでなく、活用できるアイデアに変換できる人。本プロジェクトでは「テクノロジー自体の新しさ」ではなく、Tech-Geekが考えた「テクノロジーの使い方の新しさ」こそが、世の中に広く理解されることにつながった。

ADK STAFF

営業:藤田剛、本多眞孝、江上さくら
プランニング:大塚智、小塚仁篤、山田一郎
クリエイティブ:山本武志、松元篤史

all

THE INNOVATOR

SUCCESS-HOLIC

MR./MS. IDEA

TECH-GEEK

LOGICAL MONSTER

HEART CATCHER

HYPER WOTAKU

HYBRID LEADER

TEAM ACTIVATOR